最初の食べない原因は〇〇だった!

愛犬が食べない!?

カイザーくんは2018年4月にウチにやってきた。当時のオカンのブログを読むと、カイザーくんが可愛くて仕方ないのが良く分かる。 の割には、オレが来た頃にはブログも随分ザツだよな。
まぁ、オレが引き継いだから問題ない。
https://ameblo.jp/kaiserchihuahua/entry-12374203065.html

2018年5月に、カイザーくんはおひるごはんを初めて食べ残し、同じ日の夕方盛大に吐いたらしい。
セラおばちゃんは亡くなるその日の朝までご飯を食べていたそうだから、オカンはカイザーくんが初めてご飯を残した時に嫌な予感がしたらしい。

カイザーくんのお里(出身犬舎)のママさんによると、カイザーくんは沢山のきょうだいたちに囲まれて赤ちゃん時代を過ごしてきた。カイザーくん目線で見れば、実家のママさんやお母さんワン、きょうだいたちの姿もなく、知らない匂いの場所に来たわけで、それを乗り越えないといけない。ということだ。もちろん、オカンは出来る限りのサポートをするんだけど、この日から暫くの間、発熱、下痢、の繰り返しでカイザーくんの病院通いの日々が続いた。

後からこの話を聞いたオレ目線で言えば、カイザーくんが弱かったわけではない。オカンはオカンでセラおばちゃんを亡くした悲しみからまだ立ち直ってなかった頃だったから、その気持ちをカイザーくんが引き受けちゃったのもあったのかも知れない。 カイザーくんはカイザーくんであって、セラおばちゃんの代わりではないからね。

だから、これからオレたちモフモフの家族を新しく迎え入れたい人にはぜひ聞いて欲しい。オレたちはぬいぐるみじゃない。 人間の家族と共に生活することで、言葉は喋れなくても全部分かってる。支え合える関係でいたいよねって思うよ。

更に沢山のきょうだいたちと離されて寂しかったんじゃないかな、カイザーくん。
それはオレがこの家に初めて来たときの、カイザーくんの歓迎ぶりで分かったよ。 「ここはどこ…?」と不安でいっぱいだったオレと裏腹に、「ようこそようこそ!」って尻尾ブンブンで優しく体ぶつけてきたもんな。 これはカイザーくんの性格にもよると思う。 体調が良くなって、友達ワンがいっぱい出来てからのカイザーくんはメキメキ元気になったから、仲間と一緒にいることが元気のモトなんだ。 でも、色んな性格のワンさんがいるよ。 必ず仲間が必要って訳でもない。
人間の家族がいればそれで幸せってワンさんもいるからね。 ほら、ドッグランが苦手ってワンさんいるでしょ?

人間だって一緒だ。 沢山の友達と一緒に過ごしたい人もいれば、ひとりが良いって人だっている。

結果として、お散歩で一緒にオヤツを食べる友達ワンが出来たり、色んなところで初めましてのワンさんと出会ったり、1年前にはオレがやってきてカイザーくんは元気になった。 特にオレたちチワワはチワワ同士でつるむことが多い。 まっ、オレは大きいワンさんも好きだけどな。

何が原因だったかっていえば、一番はストレスだと思うよ。

だから飼い主さんには、オレたちにとって何が一番快適で幸せかを知って欲しいんだ。

オカンのフードジプシーの道のりはまだまだ続く!


オレが来る前の話、カイザーくんに少しでも食べて欲しくてあちこちのペットショップで買い求めたはいいけど食べてくれなくて…という証拠写真らしい。


今は当たり前のようにオレと並んでご飯食べてるカイザーくんだけど、昔はこの姿を見れたときには涙出る程嬉しかったんだって。 どんだけ食べなかったんだよ、カイザーくん!

コメント

タイトルとURLをコピーしました